×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



在宅ビジネス

興味を引く情報がいっぱい!!
面白い話がたくさん有ります!!

| 在宅  興味を引く |面白い話 |

トピックス

寝ながらでもできる在宅ビジネス
NTTと取引きして儲ける方法
ラブホテルで女の子と遊びながら気楽に大儲けする方法
社会人が学割を使う方法
自宅で出来ます。主婦最適、小中学生英語指導者

カテゴリー

在宅ビジネス

興味を引く話

面白い話


 頭の中のイメージでサイドビジネス


イメージや空想の世界を作り上げるのが非常に上手な人。
頭の中のイメージだけで勝負する劇画ライターの仕事。
劇画ライターとは劇画やコミックのストーリーを作る人である。
ストーリーを作ると言っても文章を作るのがうまい必要はない。
あくまでもイメージ・ストーリー作りがうまければ十分である。
劇画のストーリーというものは長編の場合、プロの原作者が大抵いてその仕事をする
が、15ページから40ページの短編ではプロ自らの手掛けるという場合は少なく編
集者がヘルプしているのが現状である。
この仕事のポイントを言えば劇画のストーリーとテーマが中心で文章力なんてどうで
もいいのである。通常、プロの原作者が作る原作まで作る必要がなくあくまでもスト
ーリーの原案作りだけですめ場合も多い。
収益としたら、1ページ(2000〜4000円)の原案料も十分もらえる可能性が
あるのである。30ページものであると15枚(400字)程度でよく60000〜
120000円位もらえるから、一般の文章を書くより高収入が期待できる。
直接出版社などに出向き、編集長などに会って交渉するのも一つ。
若手の劇画家とコンビを組んで、一からやるのも一つ。
原案を書くときのポイントとすれば、ユーモアかつ奇抜さにポイントを置きまたその
画家の個性を生かす原案の製作にポイントを置く。

この仕事は、原案を書くといっても15〜30ページ位のものをターゲットとしてい
るので、時間を多く使う必要がなく、サラリーマンやコミック隙の若者、主婦なども
簡単にチャレンジできるビジネスとして有力。
コミック好きな人は日曜1日で原案を作り上げる人もいるくらいである。





お勧めサイト

NTTと取引きして儲ける方法
頭の中のイメージでサイドビジネス
テレビ録画代行ビジネス
インターネット代行ビジネス
カード取得サポートビジネス
クレジット決済機能提供 月額 40万円
データベース作成ビジネス
名簿ビジネス
在宅勤務、市場調査、データ集計
自宅で出来る知的な仕事、通信添削



お勧め情報

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート



Copy rights (c) 2012 JECS All Rights Reserved